<< 収穫の秋。バスクを旅する! | main | 秋晴れにパウダーを滑る! >>
2015.10.12 Monday

バスクの文化と青空のピレネー山脈

0
    M夫妻のその後。 
    見事な現代建築と中世以前、ローマ時代からの文化が点在する不思議な世界を旅してます。
    近代建築の宝庫のビルバオの整った街、大西洋の岬の突端に立つ11世紀のサンファンガステルガチェ教会、産業革命の時代の世界遺産のビスカヤ橋、6500年前にすでに使われていたというアーニャ塩田、フランシスコザビエルが生まれたというハビエル城、などなど。スペインであってスペインでないような、重厚さを感じるバスク国を後にし、ピレネーのトルラへ。
    奇岩の連なるリグロスの不思議な景色。標高300mあるという赤岩がにょきにょきと連なっています。小さなトルラ村はスペインの3連休と重なり大賑わい。ピレネーで一番長いアラ川にかかる11世紀のブハルエロ橋を散策し、紅葉のピレネー山脈を眺め、山並みの美しさを感じました
    気ままでのどかでのんびりな旅。ヨーロッパの田舎の風景に魅せられる楽しい時間でしたね。




    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM